ヤマモリカレーの限定、「パラダイス」味を食べてみた感想(^^)/

レトルトカレーにしては旨すぎるヤマモリのタイカレーシリーズ。

今年はなんでも、日本とタイの修好130年ということで、限定記念商品として「パラダイス」味が出てました。

「甘酸っぱいフルーツのトロピカルな味わい」とな。

パイナップルや、マンゴーの擦りおろしが入っているらしい!

タイでは「ゲーン・クア」と呼ばれているフルーツカレーで、ココナツミルクにハーブが香り、パイナップルとマンゴーの甘みもあるとな。

これは気になる。美味しそう・・・じゅるじゅる。

さっそく、手に取ってみました。

スポンサーリンク

ヤマモリカレーパラダイスのカロリーや辛さ

カロリーは、270キロカロリー。

栄養分は、たんぱく質12.4グラム、脂質16.4グラム、炭水化物18.0グラム、食塩相当量3.2グラム

辛さは、五段階中レベル2なので、たいしたことはありません。マイルドなカレーです。

ヤマモリシリーズの中では、カロリーが低い方です。

ヤマモリカレーパラダイスの原材料

鶏肉、ココナッツミルク、パイナップルシロップづけ、マンゴー、砂糖、玉ねぎ、ココナッツパウダー、食塩、カレーペースト、大豆油、シュリンプペースト、こぶみかんの葉

/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸)、酸味料、ph調製剤、パプリカ色素、(一部にえび・乳成分・大豆・鶏肉を含む)

健康マニア的には、調味料(アミノ酸)=つまり化学調味料が入っているのは気になっちゃうとこではありますがー・・・。(色んなお菓子やインスタント食品に入ってますけどね)

ヤマモリ―カレーパラダイスを食べてみた

注:左の白い玉ねぎは自分で入れました!

スープの色は、ココナツミルクのクリーミーな白と、マンゴーなどのオレンジが混じっています。

カットパイナップルと鶏肉がゴロゴロ。ハーブの香りを添えてくれる、こぶみかんの葉も入っています。

うーん、甘いいい匂い・・・。

そして一口。甘辛い!これは新感覚・・。

パイナップルの甘酸っぱいところに、ココナツミルクが絡み、そしてカレーなので、香辛料の刺激的な辛さ(そんなに辛くはない)もピリピリと加わってきます・・。

この、まったりしたスープは、どこかヨーグルトを思わせます。とろみがあるんですね。

玉ねぎも、味が染みていて美味しい・・・。

鶏肉も、いつも通りに柔らかいお肉が、ふんだんに投入されています。

・・・ふう、美味しかった。

割と食後の感触はサッパリしているし、カロリーも低めなのでダイエット中にもよさそうかも。

ヤマモリカレーについては、下の記事で他の全種類についてレビューしてますので、ぜひ読んでいってくださーい。

サイアムヤマモリのタイカレー全種類制覇口コミ!本当に美味しいレトルトカレー。(プーパッポン・レッド・グリーン・イエロー・マッサマン!!)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大