尾道で小腹が空いた時に食べたい!お土産にも良い、美味しい軽食アレコレ。

尾道駅

広島県は尾道市。は風光明媚で、海山に挟まれていて、自然がたっぷりで、古来からの寺社がある・・・と色々魅力は尽きませんが、おいしい食べ物のお店が数多あるっていうのも、確実に大きな魅力のひとつです!

・・・散歩してるとおなか減ってきて、ついつい何か軽くつまみたくなる・・・そんな時にぴったりの絶品おやつをご紹介でーす。

尚、食べ次第また随時追加してきます♪

スポンサーリンク

はっさく大福

尾道といえばコレ!絶対食べたいのが、この名物大福~・・・。

瀬戸内名物の、みずみずしい八朔果実が、やわらか~いお餅の中に詰まってるのです。

中には白餡が添えられています。

八朔と白餡がこんなにあうとは・・・。発明した人エライと思う。色んなお店が発売しているので、ぜひお気に入りの一品を見つけてみては?5~6種類くらいあるかと思います。

松愛堂のはっさく大福

松愛堂 八朔大福

八朔大福は、季節ものなのでシーズンオフは食べれなかったりするのですが(夏にはピオーネ大福とか、違った変わり大福になってたりする)

松愛堂さんは、わりと大体年間通して、はっさく大福をカバーしてくれているお店です。

原材料

因島はっさく、もち米(国産米)、白いんげん豆、砂糖、水飴、寒天、片栗粉、トレハロース、着色料(ベータカロチン)

八朔大福

杵でついたお餅を使用っていうことで、お餅がめっちゃやわらかいです!とろけるような食感。はっさくも上記写真のようにたっぷり詰まってます。

アクセス

尾道商店街がちょっと切れたところを右(海方向)に曲がるとあります。

広島県尾道市土堂1-6-11

特産品開発 はっさく屋のはっさく大福

はっさく大福

全菓博栄誉大賞受賞という、このはっさく大福。冬から初夏あたりなら、色んな売店で入手できるかと思います。

原材料

もち米、白餡、砂糖、はっさく、酵素

はっさく大福

よりシンプルな材料を使ってます。特徴は、まだ若い、ちょっと酸っぱめの八朔を敢えて使っていること・・。白餡のやさしい甘さとぴったりなんですねー。酸っぱくてほろ苦い八朔が好きな私は、けっこうお気に入りの味。

長江の肉まん

P_20160811_121941_1 P_20160811_172021_1

商店街も終わりに近づいたところで、間口の小さな、中華風のお店があります。ここの肉まんも本当に絶品で、尾道来るたびに食べたくなっちゃうのです。

しかも一個80円前後。大きさは、飲茶の小龍包を一回り大きくしたくらいなので、色んな種類をちょっとずつ楽しめます。お肉がジューシーで、本当美味しいです。わたしは特製の醤油豚まんが好き。

なにやら本格的な旨みのある中華風の味付けがしてあって癖になるのです。

種類も、生姜焼き豚まん、カレー豚まん、ちまき、それに黒胡麻団子まであって、どれも美味です。

アクセス

広島県尾道市十四日元町1-22

おやつとやまねこの尾道プリン

P_20160811_103909_1

尾道は他にもおみやげでプリンが売っていますが、たぶんオリジナルはこのお店だと思います!ここで人気が出たから、他でも作り始めたんじゃないかな~。

地元産の卵、牛乳を使っていて、ほっとするような、やさしい味わい。柑橘系ソースをかけて食べると甘酸っぱくて美味です。店先のベンチで、ちょっと休憩がてらのプリンはよいです。

瓶の柄も、地元のイラストレーターさんの猫や小人たちの絵でとても可愛い。

「おやつとやまねこ」はクッキーも素材の味を引き出していて、とても美味なのでぜひ・・・。

アクセス

島県尾道市東御所町3−1

ネコノテパン工場

nekonotepan_1

山の手地区にちょっと入った、坂道にある、小さな小さな古民家パンやさん。あまりにリトルなので、お客さん一人しかお店の中には入れませんw

お店の中には、これまた割りとミニサイズのパンやスコーン、ビスコッティが色んな種類宝箱みたいに詰まってます。

私のおすすめはプチサイズのミルクフランスと、色んな味が用意されている、やわらかめのほろほろビスコッティです。

夏季休暇に入っていることもあるので、バカンスシーズンはお店のHPをチェックしてください。

アクセス

広島県尾道市東土堂町7-7

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大