吉祥寺アトレ「サロン アダムエロペ」のパン口コミ。セレクトショップの可愛いパン屋さん。

サロンアダムエロペ パン

吉祥寺アトレ1Fの、お洒落なこだわり食料雑貨店、

「SALON ADAM ET ROPE(サロン・アダム・エ・ロペ)」に可愛らしいパンのテイクアウトコーナーがあります。

味見しちゃいましたのでご報告します♪

スポンサーリンク

雰囲気

マッチ箱みたいなレトロケースに入ったお茶、国産フリーズドライ果実、きれいな翡翠色の珈琲カップなど、プレゼントには勿論、自分へのご褒美にも欲しくなるような、素敵な食べ物関連グッズがたくさん揃った店内は、見ていると本当に飽きません・・・。

この広いお店の一角にあるのが、パンとカフェのコーナー。

オーガニック珈琲からスムージーまでドリンクがあります。店員さんの制服も童話の国チックで可愛いです。

サロン・アダムエロペのこだわり

「ファッションと同じくらい食べることが好きな人」へ。
“DELICIOUS FASHION”をテーマにファッションとフードカルチャーが交差する空間で、
充実した食のあるライフスタイルを提案するコンセプトショップ。日本とヨーロッパの融合を感じる衣食住が揃います。

サロンアダムエロペ公式ホームページより

ということで、ファッションを扱うお店らしく、パンも皆スタイリッシュです。キューブ型だったり、小さく可愛いマフィンだったり・・・。

食べたパンのレビュー

くるみのスコーン

サロンアダムエロペ スコーン

180円也。

三角形の形が可愛いこのスコーン。

他にも、いちじくスコーンなど、5~6種類色々なスコーンが並んでいました。

サロンアダムエロペスコーン

断面はこんな感じで、ローストした胡桃が結構ふんだんに入っていました。

そして食べてみると・・・、ぬぬぬ、これは・・・。

スコーンというよりはパンっぽいかも??スコーンというと、バターたっぷりで、みっしりしている&ぱさぱさしているものが代表的ですが、

これは生地がフワフワしていて、スポンジケーキみたいな食感です。

スコーンというよりは、スコーンの形をしたパウンドケーキという方が良いかも。

ただ一般的なパウンドケーキほど甘くなくて、バターも控えめなので大きめだけど、軽くペロッと平らげちゃいました。

よくローストされた胡桃が美味でした。

カヌレ

サロンアダムエロペ カヌレ

180円也。

スタッフ人気NO.1というこちら。

サロンアダムエロペカヌレ

生地にはしっとりと卵その他がしみこんでいて、独特の弾力ある食感になっています。

小さいけれど食べ応え抜群。

皮はかなり焼き込まれていて、ほろ苦いです。

これに対して、生地は甘め。お腹いっぱいになります。

そして、カルバドス(林檎酒)が染みこませてあるので、後味として、フワッとアップルとお酒の芳醇な香りが立ち上がります。

しかし私にはちょっと甘めだったかしら・・・。

オレンジポピーシードマフィン

サロンアダムエロペ マフィン

260円。

小さくて可愛らしい姿のわりには、ちょっとお値段高め。

マフィンは他にも抹茶と小豆、チョコレートなど色んな種類がありました。

初夏なので、爽やかなオレンジと芥子の実マフィンをチョイス。

食べると、断面も上の写真と同じように、ポピーシードが高密度で練りこまれていて、ぷちぷち楽しいです。

総評

お味が特に特徴的なわけではありませんでしたが、

とにかく見た目はとっても可愛かったです。

味としては、優しい味で、くせがなく、女の子が自分のために休日に焼いたパン、といったほっこり感がありました。

店舗情報

  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 1F
  • 電話番号:0422-22-1493
  • 座席数:10席
  • 営業時間:10:00~22:00(不定休※アトレに準じる)

※2016年6月の情報。変更になることございます。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大