東京から広島まで、最安の行き方とは!?春秋航空、最強過ぎ。【片道2,000円以下】

広島県内海町

広島県は、尾道好きの私。気付くと一年に4~5回行ってることも!
大助かりなのが最近就航したLCCの春秋航空(スプリングジャパン)。セールの時なんか、な・な、なんと片道737円ですっ!驚愕のプライスッ!
・・・でも大丈夫なのか?
と思っちゃいますよね、そんなわけで乗ってみた感想を口コミします!

春秋航空の評判が気になる方は参考にされてください。

スポンサーリンク

東京駅から成田空港まではシャトルバス(片道1,000円)が圧倒的に便利!

はい、まずは東京ステーションから出発です。

しかし、成田までって遠いですよね、けっこう・・・。

電車で行くとなると、一番安いルートだと例えば、東京からJR山の手線で日暮里まで行き、日暮里から京成特急を乗り継ぎ・・・ってことで、

約1,400円。所要時間1時間半。

さらに厄介なのが、乗り継ぎです・・・。二回も乗り換えなくちゃいけない。

特急の成田エクスプレスを使うと、所要時間は1時間、しかも1本で行けちゃいますが、運賃は3,000円。

えー・・・。3,000円あれば、観光地で、ちょっとした懐石料理が食べれちゃうじゃないですか!

速さよりも食い気!

・・・そんなわけで、私はシャトルバスをプッシュします。東京駅の前から乗り込んで、所要時間1時間半ほど。席で寝てるうちに成田空港に着いちゃいます。

楽です。しかも片道1,000円。(予約しておくと900円)

バス停は、東京駅の八重洲北口出てすぐ。

東京駅八重洲北口

東京駅。近年ますますピカピカなビルディングが出来ている。

やっぱでかいなあ~。東京。

成田空港行きシャトルバス

八重洲北口を出て横断歩道を渡り、左手に歩いていくと、このようなバス停が見えてきます。ここに並びましょう。

バスは大体、昼間は15分間隔くらいで来ます。時刻表やその他ご案内は京成バスのページへどうぞ。

チケットは予約していなくても、大抵乗れますが、混雑シーズンや心配な時は予約しておくと、100円引きだし安心。

後は乗り込んでシートで眠るだけ!

シャトルバス利用の注意点

ごくごくたま~にですが、バスは遅れることもあります!!

私は20回くらい利用してますが、1回、渋滞でバスが来なくて45分くらい遅れました。この時は丁度、空港までギリギリのタイムスケジュールを組んでいたこともあり、見事に飛行機を乗り逃がしてしまいました!

しかも飛行機はLCCにつき返金なしで、まったく泣きたくなりましたね。

用心して、時間には余裕を見て行った方が安全かと思います。

成田空港第3ターミナル到着

成田空港 第3ターミナル

春秋航空を含め、LCCはだいたい、第3ターミナルに寄せ集められています。

しかし最近改装されて、とても立派になりました。

前までは、空港のターミナルというよりは、プレハブ作りで売店も一つきりしかなくて、小さな田舎の待合室みたいな雰囲気だったのですが・・・・・。

成田

第3ターミナルへの道。青がまばゆい!

できたばかりでピカピカです。

フレッシュネスバーガー

新しい成田の第3ターミナルには、広いフードコートがあって、色んなお店が入っています。

わたしはフレッシュネスバーガーを食べて腹ごしらえ。

ジェットスター

ジェットスターさんが、出発しようと。お客さんを積んでいます。

こんな風景を眺めつつ、しばらく待機。

いざ、春秋航空に乗り込む!

春秋航空

春秋航空さん、到着~~。

一日につき、成田と広島の間を、朝と夕方に一往復してます。

機体はボーイング737。これにちなんで、キャンペーンプライスだと、

片道737円という、価格破壊なお値段です。

成田⇔東京よりも、成田⇔広島の方が安いというマジック!

毎月7日のお昼12:00から春秋航空のホームページで発売されて、早い者順になります。会員サイトからログインする必要がありますので、セールを狙うなら、前もって無料会員登録しておく必要があります

それから、737円の最安値が設定されているのは、一月に何日かの特定の日だけになります。

なので、旅行や帰省を、この日に合わせると良いかと思います。

でも、それ以外の日でも、2,000円のセール価格になっている日も、ぽつぽつあります。これだって、激安!

春秋航空  機内

機内はこんな感じ。いたって普通。普通に快適。

必要なものがミニマムに揃っています。映画を映す大画面や、スクリーンは特にありません。

珈琲やお茶、スープもサービスじゃないので、飲みたい時は100円前後で買うことになります。

機内誌は、佐賀県など、自治体の観光広報部と提携したものなので、安く作れているんだと思います。

佐賀、広島、熊本のお土産も買えますよ。佐賀県のまるぼうろや、広島県のからす麦クッキーが食べれます。

緊急時の脱出方法や、シートベルト、救命胴衣の着衣方法は、画面がないので、CAのお姉さんが実演してくれます。

あとはまた眠ってもよし・・・本を読んでもよし・・・

1時間半ほどで到着です・・・。

広島空港到着!

広島空港バス

着きました~。これは、各方面行きのバスの切符販売所です。

さてさて、本当にここまで東京駅から2,000円以下で来れちゃいました!

気軽に広島まで遊びに来れます!嬉しい・・・。

広島空港の定食「ごはんや」は穴場。

空港一階にある、地味な食堂ですが「ごはんや」はおススメです。

ヘルシーで美味しいものをさくっと食べれます。

お米は、島根県奥出雲のコシヒカリを使用!

広島空港ごはんやメニュー

メニュー・・・もとい「献立」はこんな感じ。そば、ラーメン、カレー、おかずまで色々あります。

広島空港 ごはんや

嬉しいのがフードコートスタイルなので、自分で好きなおかずやご飯だけ、お盆にのっけていけるんです。ほんと、学食みたい。

かぼちゃのミルク煮や、お魚の煮つけ、お豆腐、カキフライまでさまざま。しかもそんなに高くありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなにお腹空いてなかったので、青さのり??の入ったお味噌汁と高菜のおにぎりを食べました。

広島空港からバス

そして、バスで在来線の駅まで。乗客は私一人のみ。桜がきれいでした。

尾道駅

尾道駅に到着!ゴール!!

広島県内海町

写真は、福山市の内海町、憩いの森から見た瀬戸内海と桜。

綺麗でした。

春秋航空は、福岡、香川方面に行く人にもおススメ

スプリング・ジャパンでは、成田⇔広島間以外にも、佐賀・高松間も就航しています。どの路線も、最強の737円キャンペーンがあるのです

これを利用して、たとえば福岡や熊本に行く時も、佐賀空港まで飛んで、そこから電車で福岡熊本まで行くほうが、ダイレクトに福岡の空港を利用するよりも、全然安い場合もあると思います。

しょっちゅう東京から、九州や四国に遊びに行く人や、

旅費を抑えたいけど、深夜高速バスは流石に体力きついよ・・・という人は、春秋航空(スプリング・ジャパン)の利用を視野に入れてみると良いんじゃないかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大