飲む日焼け止めをみっちり比較してみた。一年中できる最強の紫外線対策!おススメはどれ?【通販で格安購入】

飲む日焼け止め

夏以外には、ついつい油断して怠ってしまう紫外線対策・・。そろそろ春の足音が近づき、陽射しも次第に強くなってきました。

うっかりしていると、日焼けしちゃいそう。こんな中、あさイチで「ノーブ」が、さんまのほんまでっか?で「ヘリオケア」が紹介され、何かと話題になってるのが、飲む日焼け止め!

日焼け対策マニアとしては、チェックせずにはいられない情報です・・!

さらに、新発売を記念して、オンライン通販で格安で買えるキャンペーンをやっている商品もあります。

そんな訳で、本当に効果はありそうなのか、成分は何使っているのか、それにお値段は??などなど色々チェックすることにしました。

色々みっちり調べたので、ちょっと長くなってしまったんですが、お読みいただけると、一番ご自分に合った日焼け止めを、納得してお選びいただけるようになっています。

「光老化」の仕組みと、それに関係して、「ポリポディウム」「ニュートロックスサン」「パイナップルフィトール」という三つの有効成分が、紫外線ダメージからお肌を守るそれぞれの方法を書いてます。

一見似ていますが、いがいと、全部違ったふうに作用してました。

それぞれの特性を知れば、ご自分の求める日焼け止めが分かると思います!

時間の無い方は、「飲む日焼け止めの比較 早分かりまとめ」という章をお読みください

サクッと特徴をまとめています。

お急ぎの方は、こちらの章を見て、気になったものを公式サイトでチェックしてみてください。

「飲む日焼け止め」が気になっている方は、参考にしてくれたら嬉しいです。

スポンサーリンク

「飲む日焼け止め」に期待できそうなメリット

私が気になった理由は、まず、「鉄壁の紫外線ガード!!」が、これでますます完璧になるんじゃないか!?って期待ですね。

今でも出かけるときは、顔には日焼け止めを塗り、マスクをして日傘を差して外に出ています。あと、むりをしてでも、日陰を歩くようにして、挙動不審になっています・・。

さらに、日中は出かけないようにするため、出不精が激しくなってます。

ああ、何も気にせずに遊んでた子供のごろに戻りたい!!

しかし「光老化」が怖すぎます。あの頃には戻れない・・・・・・。

こんな時「飲む日焼け止め」を取り入れると、いつもの日焼け対策に、もう一つ足せる、てのが心強いし、うっかり日焼けも防げそうです。

首や手・腕にはあとで落とすのが面倒くさくて、日焼け止め塗っていなかったりするし、部屋の中ではすっぴんだしで、

いつのまにか、少しずつ日焼けしちゃってます。

386927

通勤・通学でどうしても外に出なきゃいけない時間もありますよね。

で、飲む日焼け止めだと有効成分が肌を強くしていくので、飲み続けていると日焼けもしにくくなるというではないですか。また植物でできた天然成分を使っているのも安心です。

飲む日焼け止めが活躍しそうなシーン

  • 日焼け止めが落ちそうな、水泳や海水浴
  • 日焼け止めを塗るのは恥ずかしい男性の紫外線防御
  • 日焼け止めを塗るのが面倒くさい、室内での紫外線防御
  • 洗濯焼け、通勤・通学焼けなど、うっかり焼けの予防
  • 屋外イベント

子どもも飲める?

どの飲む日焼け止めも、薬品ではなくサプリメントです。特に現在まで副作用などは確認されていないようです。

子どもは飲めるかというと、推奨年齢が4歳以上になっているものが多いです。

食品アレルギーのある方は、アレルギー成分が入っていないかチェックしてみてください。

「飲む日焼け止め」は成分によって、3タイプある。

大きく分けて、まず3タイプの有効成分が使われています。

  1. パイナップルフィトール
  2. シダ植物(ポリポディウム
  3. ニュートロックスサン

「やかないサプリ」・・・パイナップルフィトール、ポリポディウム

「ホワイトヴェール」・・・ニュートロックスサン

「ヘリオケア」「ノーヴ」・・・ポリポディウム

です。

なので、試してみたい成分で選ぶという手がまずあります。

でも、これらの成分の働きって何?

聞いたことない名前だけど・・・

って思いますよね。なのでどんな成分かを解説!

それを知るためにも、「光老化」の仕組みについて、ざっと知っておきましょう。

普通の美白化粧品と、飲む日焼け止めはどう違うのかも、以下を読むとよく分かるかとは思います・・・。

光老化のメカニズムとは?

166780

なんと、シミやシワなど、お肌の老化の80%は、紫外線によるといわれています。

加齢は20%ほどだとか・・。

確かにテレビで直射日光の強い、アンデス山脈の現地の方とか、若いのにずいぶんベテランに・・・見えたりしますよね。

地上まで届く紫外線には2種類あります。

UV-A

波長が長いので、皮膚の表面だけではなく、より深い真皮にまで届きます

UV-Aは曇りの日にも降り注いでいるんですよ。

UV-B

UV-Aよりも波長が短くて、皮膚の表面で止まります。

ただ、ヒリヒリ痛んだり、赤く炎症を起こして、短時間で大きなダメージを与えます。

(1) 紫外線はお肌のDNAを壊す!

シミが出来ちゃうのは、このせいです。

紫外線を浴びると、皮膚の細胞の遺伝子に傷が付いてしまうんです。

とはいえ、人間の体は自然修復力を持っていますので、数日でほとんどの細胞は元通りに修復されます。

けれどたまに、修復されず、そのまま放っておかれる場合があるんですね。

たとえば、メラニンを作る細胞の遺伝子が傷ついたままだと、必要以上にメラニンを生成してしまったりする。

これがシミになるのです。

(2)活性酸素が、お肌の細胞膜を老化させる。

紫外線を浴びて、お肌が炎症を起こすと、そこで活性酸素が作られます。

この活性酸素は、細胞膜を酸化させてしまうのです。

酸化・・・つまり、いってみればサビです!

お肌がサビちゃうわけですね・・・!あーこわい。ガクガクブルブル・・・。

この活性酸素を除去するのに役立つのが、

ビタミンCやE、ポリフェノールなどの抗酸化物質です。

「飲む日焼け止め」も、紫外線によるダメージから、お肌をプロテクトしてくれる抗酸化物質などの有効成分を含んでいるんですよ

では、どんな働きをするのか詳しく見てみましょう!

ニュートロックスサン(nutrox sun)

195097

「インナーパラソル16200」の目玉である成分。ローズマリーエキス単体でしたら「やかないサプリ」にも入っています。

太陽がギラギラの国、スペインで開発されたニュートロックスサン。

ミュゲル大学の細胞生物学の権威と、モンテローザ社が共同開発。

臨床研究も行われています。

厳しい直射日光に負けないように、植物は日光に強くなる成分を、じぶんたちの中に作り出しました。そんなスペインの

  • ローズマリー
  • シトラス果実

から抽出してブレンドしたエキスが、サンプロテクト成分が、ニュートロックスさん・・もといサンだそうです。天然ポリフェノールの一種になります。

お肌の繊維に影響を与える、日光による炎症を防ぐとともに、

主に、2つの抗酸化物質が働きます。

注意点としては、月経刺激作用があるため、妊娠中は珈琲などとおなじく控えた方がいいそうです。

(1)水溶性の抗酸化物質

最初に発生する、超酸化物質(酸化を促進させてしまう物質)

を抑制・除去します。

⇒ お肌の脂質やプロテイン、DNAのダメージを防御!

(2)脂溶性の抗酸化物質

皮膚の細胞膜へのダメージに由来する、別の酸化物質が作られるのを防ぎます。

⇒ お肌の細胞に有害な、酸化脂肪の生成をブロックし、皮膚の機能を守る!

ポイント

日焼けだけでなく、体が酸化するのを防いでくれそうですね。

お肌のアンチエイジングにも期待できそうです!

ミュゲル大学の実験によれば、1日250mg、85日間継続して飲み続けることで、紫外線ダメージを60%防御することができたとか。

60%の防護効果に達するまでは、何ヶ月か飲み続けることが必要なんですね。

かなり期待できそうな成分ですが、即効性は微妙かもですね。

ポリポディウムロイコトモス

プリント

「ノーブ」「ヘリオケア」の主成分。「やかないサプリ」にも含まれています。

中央~南アメリカ大陸に自生しているシダで、ネイティブアメリカン(インディアン)の人々が、皮膚炎などの治療に使っていました。

ポリポディウムの日焼け止め成分は、このシダ植物の根茎の部分から取られます。

主な作用としては、炎症を防ぐと共に・・・次の三つが挙げられます。

(1)抗酸化作用

ニュートロックスサンと同じように、活性酸素や、超酸化物質を抑制・除去します。

(2)ランゲルハンス細胞の減少を防止

ランゲルハンス細胞というのは、皮膚の表面に多く分布する細胞。

皮膚にウイルスや化学物質が入ったとき、免疫細胞に働きかけて除去させようとする働きをします。

年をとるにつれ、お肌から減っていってしまう細胞なのです。

ポリポディウムはこの細胞を守ることで、お肌のバリア機能をキープします

(3)細胞の変異を防ぐ

UV-Bによって細胞が変形してしまうのを防ぎます。抗腫瘍効果でも知られています。

ポイント

免疫系にも働きかけるのがポイントですね。

アルツハイマーに使われることもあるということで、日焼け対策以外にも、色々健康に良さそうです。

少し本格的に医療寄りという印象ですね・・・。

何ヶ月か継続する必要はなくて、日焼け30分前に飲めばよい即効性は嬉しいです。

パイナップルセラミドとフィトール

208846

「やかないサプリ」がフィーチャーしている成分です。

(1)紫外線から皮膚を守る

パイナップルから抽出される美容成分。

セラミドとは、細胞の間で水や脂質をキープしている存在です。

この肌のうるおい成分セラミドは紫外線が肌の奥まで入り込むのを抑制してくれます。

(2)メラニンの生成を抑制する

パイナップルフィトールは、強力なメラニン生成抑制作用を持っています。

研究では、美白成分として人気のビタミンCやアルプチンよりも強力とされています。

またフィトールは若返りのビタミンとして知られるビタミンE、ビタミンKの素ともなるんです。

色白美肌を強くサポートしてくれる成分といえそうですね♪

ポイント

パイナップルフィトールは、お肌自体の質を良くし、バリア機能を高める効果があるようですね。また美白効果も期待できるのは嬉しいです。

これで、大体「ニュートロックスサン」「ポリポディウム」「パイナップルフィトール」の特徴が掴めたかと思います。

それでは次に、
 「飲む日焼け止め」それぞれの特徴をサクッとご紹介します!

「飲む日焼け止め」の比較早分かりまとめ

「やかないサプリ」(パイナップルフィトール、ポリポディウム配合)

「やかないサプリ」長所
  • コストパフォーマンス抜群
  • 紫外線防御のほか、美白効果も期待できる
  • 日焼けの7日前に飲むのでOK
  • ポリポディウムや、ローズマリー抽出物も入っている。
「やかないサプリ」短所
  • ニュートロックスサンや、ポリポディウムに特化しているわけではない
  • ゼラチンやパイナップルにアレルギーのある方は控えるべきかも

⇒こんな人におススメ!

  • 一週間後に日焼け予定が入っている。
  • 気軽に「飲む日焼け止め」を試してみたい。
  • 美白作用も欲しい。

▽ 「やかないサプリ」公式ページ入り口。キャンペーン価格中。「美少女戦士セーラー○-ン」を彷彿とさせるビジュアルが面白いです・・・!

やかないサプリ


「インナーパラソル16200」「メディパラソル」「ホワイトヴェール」「雪肌ドロップ」

「インナーパラソル16200」等の長所
  • 話題の成分ニュートロックスサンが試せる
  • 植物由来の、色々な美容成分を含有
「インナーパラソル16200」等の短所
  • 高い効果を得るには、三ヶ月以上飲み続けなければいけない
  • お値段高め

⇒こんな人におススメ!

  • 三ヶ月以上飲み続ける覚悟を持って日焼け対策したい。
  • ニュートロックスサンを試してみたい。
  • 日焼け以外もサポートしてくれる他の美容成分にも興味あり。

この中で一番おススメなのは、ズバリ「インナーパラソル16200」です

(キャンペーン価格だと、3ヶ月継続するとして、1月平均4,063円)

何よりも、「ニュートロックスサン」をメーカー推奨の1日あたり250mgを、きちんと高配合しています!その分お値段は高めですが、本気で日焼け対策したい人にはおすすめ。

今なら一回目990円キャンペーンをしていますので、お得に試せるチャンスです。期間限定での超特価キャンペーンです。飲む日焼け止めは、続けて2~3ヶ月で高いパフォーマンスを発揮しますので、今から飲んで対策しておけば、真夏以降、紫外線が強くなった時に安心です。
>>インナーパラソル16200  の詳細はこちら<<

また、価格の面からは、「メディパラソル」もおススメできます。

コスパ抜群な上に、南欧生まれの、三つの有効成分が配合されています。

  1. オリーブ果実エキス
  2. 高濃度リコピントマトエキス
  3. レッドオレンジエキス
  4. 柘榴エキス

どれも、太陽光線がギラギラ強烈に照り付ける地中海沿岸の植物からとった、

抗酸化作用のある美容成分です☆

(キャンペーン価格だと、3ヶ月継続するとして、1月平均2,290円お得!

▼「メディパラソル」の詳細は以下になります。


「noUV」「ヘリオケア」(ポリポディウムロイコトモス配合)

「noUV」「ヘリオケア」長所
  • 免疫力も高める成分、ポリポディウムに特化している。
  • 日焼けの30分前に飲めばいいという即効性
  • ポリポディウムを240mg以上、高配合。ボケ防止や日光アレルギーなどにも改善効果が報告されている成分。
「noUV」「ヘリオケア」短所
  • お値段が高い
  • 特に美白作用があるわけではなさそう→訂正:最近発売された「noUVケアホワイト」には美白成分盛り沢山になりました!

⇒こんな人におススメ!

  • 免疫力も上げたい。抗腫瘍効果もあるポリポディウム成分で健康を総合的にケアしたい。
  • すぐに日焼けする予定がある。

お値段比較

もちろんお値段も重要ですよね。一か月分の値段を比べてみました。

「やかないサプリ」・・・WEB限定キャンペーン2,453円

「メディパラソル」・・・キャンペーン価格 1回目990円(毎月先着500名)、2回目以降2,940円 (お得!)

「インナーパラソル16200」・・・キャンペーン価格 1回目990円、2回目以降5,600円

「ホワイトヴェール」・・・キャンペーン価格 1回目980円、2回目以降4,980円

「雪肌ドロップ」  ・・・キャンペーン価格 1回目無料、2〜6回目6,480円

「ヘリオケア」   ・・・3瓶まとめて一個5,000円

「ノーヴ」      ・・・約6,000円

以上で、ほとんどのポイントから比較できたかと思います!

あとは、ご自分の優先順位で選択なさってください。

今年からは、ちょっとだけ大胆に、太陽の下でもレジャーが楽しめそうです!

f060d6d62c0de4910541a197852fcdc9_s

以降は、もう少しマニアックに「飲む日焼け止め」それぞれのスペックを調査していますので、ご興味のある方は参照にされてください。

それぞれの公式ホームページにも詳しく載っています。

「飲む日焼け止め」各種の詳しいスペック

やかないサプリ

効能

  1. 日焼けしにくい肌を作る
  2. 白い肌を保つホワイトニング効果
  3. 日焼けからの回復を早める

上記三つが「やかないサプリ」の主な効果です。

メカニズム

仕組みとしては、

効能1・・・パイナップルセラミドやカロテンという、加齢と共に減少していく、肌のバリア機能をつかさどる成分によって、光刺激による炎症を抑える

効能2・・・パイナップル由来のフィトールという成分が、メラニンの生成を抑えて、肌を明るくキープする

効能3・・・ローズマリー抽出エキス、柑橘エキス、シダエキスなどが、炎症を抑え、UVからも肌を保護。

「やかないサプリ」の原料

パーム油、ローズマリー抽出物、パイナップル果実抽出物、ポリポディウムロイコトモス、ゼラチン、ビタミンC、グリセリン、ヘスペリジン、ミツロウ

※ ”ポリポディウムロイコトモス”という、なんか恐竜みたいな名前の成分は、最近海外でUVプロテクト能力で知られる、シダ植物のエキスだそうですよ。

価格(税込)

通常: 3,067円 /30粒(30日分)

WEB限定キャンペーン価格: 2,453円/30粒(30日分)

※キャンペーン価格は、一人三袋まで。

「やかないサプリ」の特徴

パイナップルフィトールが、鍵になっています。

なんとパイナップルフィトールは、コウジ酸の、50倍以上の、美白効果があるとか。コウジは「麹」。

美白化粧品によく使われる成分ですね。

パイナップルってそんなに凄かったんですね・・・。

あと、男性の開発スタッフが身をもって、背中のワンスポットに紫外線を浴び、効果のほどを確かめたそうです!六人中五人で、肌の赤みが軽減されたとか。体はってますねえー

処方は、パイナップルフィトール、ポリポディウム、ローズマリーエキスなど、何点か日焼け対策に効果の高い成分に的を絞ってますね。

飲み方

強烈紫外線に当たる7日前から、飲み始めると紫外線防御効果が大きいようです。一日一粒でいいみたい。

海山、アウトドア、野外フェスなど、日焼け予定の一週間前からってことですね。

「やかないサプリ」のメリットとデメリット

メリットはやはり、価格がお手軽なのは大きい気がします。2,450円なので、他の飲む日焼け止めよりも、だいぶコストパフォーマンスがいいですね。

何ヶ月も購入を継続する必要もないので、これだと気軽に試せますし、効果のほどもすぐ判断できるのがいいです。

デメリットとしては、パイナップルやゼラチンにアレルギーのある人は控えた方が良さそう・・ってとこでしょうか。

「やかないサプリ」の口コミ

@マークコスメから口コミを拾ってみます。

1日1粒なので、手軽に飲めます。
持ち運びも便利な小さ目な入れ物です。

UVサプリというのは初めて使用しました。
それまでは、ビタミンCの錠剤や粉末などを摂取し、美肌対策をしていました。
体内からビタミンcを摂取すると、美肌効果があると聞いたことがあるので、これからも積極的に摂取したいなと思いました。

日焼け止めしても薄っすら焼けてしまうので、より徹底した紫外線ケアのためにこちらを愛飲してます。

たまに夏のようなジリジリとした日差しの時でも、これのおかげもあり薄っすらとも焼けませんでした

割と役に立ってるじゃないと思う反面、夏もこの調子で予防できるのか気になるところです。

コスパは優良といえるでしょう。
1ヶ月3,000円以内なら、お財布的にも辛くないです。

これを飲んでて、お肌が全然焼けてません!という程まだ時期は経ってないのですが、日差しの強い日でもお肌が傷んでない気がします
カサカサしちゃったり、多少ひりひりするのが、ないんですよね。

ビタミンCが入っているサプリメントを肌荒れ対策のために飲みたかったので
これ良いかもって思いました。
何となく肌の調子も良い気がします♪
飲み続けると日焼けしにくい肌になれそうで期待しています☆

今だけお得なWEBキャンペーンと、詳細情報は公式ホームページからご覧ください。▽
やかないサプリ

インナーパラソル16200

効能

  1. 日焼けによる炎症やお肌の酸化を防止する
  2. ビタミンCなど美白成分も配合

メカニズム

ニュートロックスサンを、高い効果が確認されている1日あたり250mgと、高配合しています。高い抗酸化作用を持つコプリーノエキスには、アンチエイジング効果が、パインセラには、お肌の潤いをプロテクトする効果が期待できます。

価格[税込]

通常7,000円

キャンペーン価格 初回990円(期間限定)二回目以降5,600円

「インナーパラソル16200」のメリットとデメリット

デメリットとしては、ニュートロックスサン系サプリの中では、値段が高めに設定されていることです。

また、ローズマリーは妊娠中や、授乳中、小さなお子さんの使用は控えた方がいいといわれているハーブですね。

メリットはなんといっても、ニュートロックスサンが250mg配合されていること。日傘のロゴマークが、高配合認証の証です。またビタミンCとビタミンPによる美白作用がプラスされているのも嬉しい点です。

▽キャンペーン情報はこちらから

メディパラソル

効能

  1. 日焼けによる酸化や炎症を防ぐ
  2. コラーゲンの生産もサポート

メカニズム

地中海由来の四つの植物エキスが働いて、飲み続けることで日焼けしにくい肌を作ります。またオリーブエキスがコラーゲン産生を促し肌を丈夫に、ブラッドオレンジエキスが日焼け後の肌をケアします。

価格[税込]

通常 4,200円

キャンペーン価格 初回990円(毎月先着500名限定)、二回目以降も2,940円 (お得!

「メディパラソル」の特徴

「メディパラソル」は、人気成分が四つも配合されているところが、お得感があります!どれも、私たちが日ごろ口にするような地中海の植物天然成分

  1. Olivex (オリヴェックス)
  2. Red Orange Complex (レッドオレンジコンプレックス)
  3. ざくろエキス
  4. 高濃度リコピントマトエキス

Olivexは、地中海の健康果実として知られるオリーブの成分をぎゅっと抽出した成分。美白作用、酸化防止、動脈硬化防止で知られています。

Red Orange Complexは、フラバノン(フラバノールの一種)、アントシアニンによる抗酸化作用を持ちます。

飲み方

1日1粒でOK。

継続して数ヶ月飲み続けることで効果が高まります。

「メディパラソル」のメリットとデメリット

メリットとしては、南欧生まれの新成分、オリヴェックス、レッドオレンジコンプレックスなど四つが配合されていることです。

また一日一粒で良いのは手軽です。

デメリットとしては、最近ニュートロックスサンは含まない処方になったこと。なので、何が何でも「ニュートロックスサン」を試してみたいのだ!という方でしたら、

ホワイトヴェールかインナーパラソルの方をおすすめします。

コスパが良く、

「飲む日焼け止め」初心者でも、気軽に試せるようになっているので、おすすめです。

メディパラソル 格安キャンペーンはこちら<<

雪肌ドロップ

効能

  1. 紫外線による炎症や活性酸素を抑える
  2. もちもちプリプリ♪のお肌をサポート

メカニズム

ホワイトヴェールと同じく、柑橘とローズマリーから生成されたニュートロックスサンという成分が、日焼けを防ぎます。

それに加えて、ザクロエキスや植物プラセンタ、トマトのリコピンなど、もちもちとした潤いあるお肌を作るのに欠かせない植物エキスも総合的に働きかけます。

「雪肌ドロップ」の原料

シトラス果実及びローズマリー葉エキス末、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン、アムラ、アナトー)、コラーゲンペプチド及びN-アセチルグルコサミン混合末、システイン含有酵母、植物プラセンタ(メロン胎座)、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、ザクロエキスパウダー、トマトパウダー(リコピン含有)、リンゴベリー抽出エキス、マリーゴールドエキス(ルテイン含有)、結晶セルロース、貝殻未焼成カルシウム、ゼラチン、ステアリン酸Ca、L−アスコルビン酸2-グルコシド、二酸化チタン、カロテノイド[原材料の一部にゼラチン、カニ、エビを含む]

価格[税込]

通常価格:7,900円(一袋60粒 30日分)

キャンペーン価格:1回目無料 2〜6回目:6,480円

「雪肌ドロップ」の特徴

ミス・スペインも愛用しているという、日焼け防止のニュートロックスサンを配合しています。「ホワイトヴェール」と同じですね。

雪肌ドロップの場合は、「シミ」「シワ」どちらの予防効果も備えています。

日焼け防止しつつ、潤いのあるもちもちの肌にする成分も含まれています。

飲み方

一日二粒です。長く継続して飲んだ方が効果があります。

摂取してから30分ほどで防御効果が高まり、4〜6時間継続します。

「雪肌ドロップ」のメリットとデメリット

日焼け防止成分の、ニュートロックスサンを試せること、

また日焼けを防ぎつつ、お肌の潤いも保持する成分が取れることがメリットです。

デメリットとしては、やはり価格が高いですね。また、ローズマリーは妊娠中や、授乳中や小さなお子様の使用は控えた方がいいといわれるハーブですね。

▽公式サイトで詳細をチェック♪

ホワイトヴェール

効能

  1. 紫外線による炎症、活性酸素を抑える
  2. 目から侵入してくる紫外線もケア
  3. 飲用継続三ヶ月で、約60パーセントの紫外線防御効果

メカニズム

光老化や日焼けを防ぐニュートロックスサンという成分が、目玉です。
スペインの大学の研究チームが開発したもので、ローズマリーとシトラスから抽出したエキスになるようです。

「ホワイトヴェール」の原料

シトラス果汁及びローズマリー葉エキス末、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、コラーゲン含有食品(コラーゲンペプチド、N-アセチルグルコサミン)、植物プラセンタ(メロン胎座抽出物、デキストリン)、ザクロエキスパウダー、トマトパウダー(リコピン含有)、マリーゴールド抽出物、クチナシ、結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、L-シスチン、ビタミンC、セラック、(原材料の一部にゼラチン、エビ、カニを含む)

価格(税込)

通常価格: 7,560円/60粒 30日分

キャンペーン価格: 1回目980円、2回目以降4,980円

「ホワイトヴェール」の特徴

やはり、ニュートロックスサンという成分が大きな決め手のようです。

キレイナビを主催している飯塚美香さんが、前々から海外で使われているこの成分を配合したサプリを使いたい!と考え、今回プロデュースしたとのこと。

ニュートロックスサンのほかにも、色んなハーブエキスや、ざくろエキス、コラーゲンなどが入ってますね。

飲み方

一日二粒です。飲み忘れても、帰宅後飲んでも効果があるそうです。

三ヶ月弱継続することで防護効果が高まるため、飲み続けることが推奨されています。

「ホワイトヴェール」のメリットとデメリット

メリットとしては、ニュートロックスサンという、海外でも話題になっている最新の日焼け止め成分を試せることでしょうか。

デメリットとしては、ちょっと価格が高めかなあ・・・。初回980円なのは嬉しいのですが、原則的には、何ヶ月か継続しての注文になるみたいです。(※ 現在、継続注文の縛りは撤回されています)

これは、三ヶ月ほど継続することで、高い紫外線防御効果を発揮するからです。即効性は微妙かもしれません。

ただ、体に合わなかった場合は、商品到着後、15日間以内であれば、全額返金保証がついてきます!

また、ローズマリーは妊娠中や、授乳中や小さなお子様の使用は控えた方がいいといわれるハーブの一つですね。

詳しいことは、公式ホームページをチェックしてみてください。

WHITE VEIL~ホワイトヴェール~

ヘリオケア

ヘリオケア(飲む日焼け止め) 60粒
価格:5870円(税込、送料別)

効能

  • 表皮の細胞の保護
  • MMP(マトリックス分解酵素)形成を防ぎ、肌のコラーゲンを維持
  • DNA細胞の保護
  • 抗酸化作用、免疫力アップ

メカニズム

特許成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)が、UV光線によって生じた活性酸素を破壊し、DNAの損傷を食い止めて、シミやシワになるのを防ぐ。

「ヘリオケア」の原料

FernBlock(Polypodium Leucotomos) 480mg (シダ植物由来の100%天然成分)、ルテイン、リコピン、ビタミンD、ビタミンC,E

特徴

アメリカに生えるポリポディウムというシダ植物から抽出されたエキスが主な有効成分です。UVブロック、抗炎症作用があり、赤みやお肌へのダメージを軽減する成分。

この成分は、ハーバード・メディカル・スクールの、光防御の専門家による15年間の調査と臨床研究によって、安全性と有効性を認められました。

価格(税込)

5,800円/30錠 ※3瓶ほどまとめ買いすれば、5,000円ほどで購入できそうです。

飲み方

飲んで30分前後で効果が出始め、4~6時間継続する。

日光を浴びる前に1カプセル、4時間以上日光にさらされる場合は、追加で摂取。

「ヘリオケア」のメリットとデメリット

メリットとしては、すでに何年も欧米で販売実績があるので、安心感はあります。

また、子どもが飲んでも大丈夫。4歳以上が、推奨年齢になっています。その年齢が、成分を効率よく吸収できるくらい、身体が発達していると考えられるからです。ヘリオケア成分は、アトピー治療に使われることもあるそうです。

さらに、日光アレルギーの方が内服すると、50%の人に紫外線への防御機能が高まったという有意な結果が出ているとか。

デメリットとしては、欧米人の体系に合わせて作られているため、カプセルが大きくて飲み込みづらいということがあるようです。

また、カプセルの色がどきついですが、人工着色料が数種類使われていますので、健康に気を使う人には、向かないかもしれません。

またお値段も5,000円前後からっていうのは、ちょっと高いですね。

ヘリオケアの口コミ

これと日焼け止めを併用すると全然焼けません
日焼け止めなしだと少しは焼けるかもしれません。
デメリットは4時間しか持続性がないところとお値段が高いところです。
でも毎日は使わないので、これ1本で1年くらいもちます

4年ほど愛用。前ほど焼けません。
すぐに、焼けてなかなか戻らないタイプです。
運動会、食い物など行事前30分に服用します。
シミも相変わらずないので、効いているのでは?と思ってます!これからも必ず続けます!

友達が海外にいくときにこれ飲んで日焼け止め塗ったら全くやけなかったと聞いて試しにネットで買ってみました。調べたら病院でもこれをだしてくれる所があるそうなので安心です。

露出の多めな服装の私でも真夏になっても全く焼けてないのでみんなに相変わらず白いなーと少し引かれました。

カプセルがちょっと怪しい見た目なところで★-1にしました。
飲む時になにその怪しいカプセル!って何度も言われます
えー危ないよーとも言われるのは見た目のせいだと思います。だって病院でも取り扱ってるのに。。。

美容クリニックで知って、ネットで購入しました。
焼けやすいので赤道直下のビーチリゾート旅行の際に飲用。
もちろん日焼け止めを併用しましたが、残念ながらわたしは効果を感じられませんでした。。気休め程度にはなるので、リピ買いするか迷います。

発売元

スペインに根拠を置くIFCグループのブランド、heliocareが発売してます。

このブランドは日焼け止めに特化していて塗るクリームタイプも販売中です。

ノーヴ(noUV)


シダ植物由来の、ポリポディウムという成分が、紫外線から皮膚をガードし、しわやたるみ、免疫力の低下を防ぎます。

メカニズム

ランゲルハンス細胞がダメージを受けると、免疫力低下につながるようですが、それを防御。

また光老化による皺やたるみ、DNA損傷による腫瘍も防ぎます。

特徴

ヘリオケアと同じ成分を使っていますね。違いは、日本製というところでしょうか。美容クリニックの監修のもと、開発しています。

価格(税込)

1,944円/10粒

飲み方

一粒約二時間効果を発揮。日に当たる30分前に飲む。

ノーブのメリットとデメリット

メリットとしては、日本製で、美容クリニック監修という点は安心感があります。

デメリットとしては、その分お値段は高いですね・・・。一日一粒飲むとすると、一ヶ月6,000円ほどかかってしまいます。

あと、効果継続時間が2時間と短めなので、それ以上日光を浴びる場合は、もっと短期間で消費することになっちゃいます。

おわりに

2582c1dde3c0129bff1d5396f45b39d3_s

どれを選ばれるかは、お一人お一人、何を優先するかで自然と決まってくると思いますが、

当サイトのおススメは、「インナーパラソル16200」です。

なんといっても、有効成分を、研究の結果、高い効果が得られるという量まで配合している飲む日焼け止めは、
けっこう少ないんです。
色々調べましたが、今のところ、ちゃん250㎎配合しているのは、この「インナーパラソル」だけかもしれない。

また、他の日焼け止めサプリは、紫外線防御効果1点ですが「インナーパラソル16200」は、同時に美白ケアもできちゃうのが味噌かと。

美白効果の高い「パイナップルセラミド」と「ビタミンC」も配合しています。

実体験からすると、「麹(コウジ)酸の50倍を超える美白効果」には魅かれます。

実は美白にいいと聞いて、コウジ酸を含む甘酒を顔に塗ったことがあるのですが、確かに塗ってる時は、だんだん白くなっていった気がするんですよね。

それよりも強力というので、期待が持てます!!

>>インナーパラソル16200のキャンペーンはこちら<<

コストパフォーマンス抜群のメディパラソルも、節約派にはおススメです。

>>メディパラソルのキャンペーンはこちら<<

どの飲む日焼け止めも、たいてい「もう日焼け止めは塗らなくても大丈夫!」みたいなことをアピールしていますが、
紫外線対策マニアとしては、それはちょっと危険性が・・・と思っちゃいます。

やっぱり、塗る日焼け止めにプラスして、飲む日焼け止めを活用したいです。

あと、ちょっとお高めなので、私は行楽シーズンなど、長時間外出する予定がある期間だけ試してみようかなと思います。後はなるべく家にこもる・・。

・・・ずいぶん長くなってしまいました。

ここまで読んでくださって有難うございます。

スポンサーリンク