国立nonowa「キイニョン」の口コミ。しっとりスコーンが色々の手作りパン屋さん♪

国立駅nonowa(ノノワ)ウェストに入っている、可愛らしい雰囲気のブーランジュリ・キィニョン。独自のしっとり食感スコーンが何種類もあります。柑橘、メープル、プレーン、季節限定とか色々!

立川に工場がある、地元の手作りパン屋さんです。

スポンサーリンク

雰囲気

nonowaウェストの入り口を入って、真っ直ぐ歩いて左手にあります。

わりと小さいスペースで、テイクアウトオンリー。

ここは、全体的にお店のディスプレイが可愛い♪ 文字も手書きだし、イラストもキュートなのです。

国立 nonowa キイニョン

↑袋にもほっこり可愛いイラストが。

スコーン、食パン、あんぱん、チーズぱん等、それにシリアルスティックやほろほろクッキーも売ってました。

こだわり

キイニョンとは、フランス語でパンのはしっこ、とかカリッとこんがりいい感じに焼けたところ、という意味だそうです。

粉の香りや甘みがある、日常に嬉しいことを一つ足すようなパンを作りたい!という願いが込められているみたいです。

キイニョンさんホームページ参照

特に、スコーンの食感がニガテな人でも楽しめる、しっとりスコーンは種類豊富で、全部で12種類以上あるみたいです。

※国立店においてあるのは、このうち6~7種類くらいでした。

小麦粉は大体が日清カメリアで、北米産のものを使っているそうですよ。

食べたパンのレビュー

紅茶スコーン

国立 キイニョン 紅茶スコーン

205円なり。

ほお!

確かに、こだわってるというだけあって、独特の食感ですよ。

シフォンケーキとスコーンの間って感じです。パウンドケーキの柔らかさかな、とも思っちゃうけど、それともちょっと食感が違って。

やっぱり、シフォンケーキを思わせるような、ふんわりしっとり感があるんですよね。

なるほど、確かにボロボロしたスコーンが得意じゃない人にもよいかも。

そして、紅茶の葉っぱが練りこんであって、すっごくいい香り。

宇治抹茶スコーン

キイニョン 抹茶スコーン

280円。

こちらは季節限定スコーン。

京都は宇治の高級抹茶と、北海道産のクリームチーズも、アクセントに生地に入ってます。

てっぺんの丸いほろほろしたやつは、クランブル状になってて美味しかったです。

そしてたしかに、抹茶が濃厚だし、甘さ控えめなのが嬉しい!クリームチーズと抹茶も合うんですねえ。

抹茶は、けっこうちゃんと味が出てると思います。

キイニョンさんのスコーンは、三角形なのも可愛いですね。

十勝あんぱん

キイニョン あんぱん

125円。

北海道十勝産の小豆を使ったあんパン。

これは、生地が美味しかった。酒粕の甘い香りが付いてるんです。

餡と一緒に食べると、酒粕の匂いはまけちゃいますから、生地だけちょっとちぎって、ふんわりした酒種の香りを楽しむとよいと思います。

それから餡にゴー!

総評

確かに、ふーんわりした半分シフォンケーキみたいなスコーンは、他でなかなか食べたことありませんでした。

種類も色々あるので選ぶのが楽しいですね。

私の行った時は、メープル味、プレーン、無茶茶園の柑橘ピールが入ったスコーンなどがありましたよ。

店舗情報

住所:東京都国立市北1丁目14-17 nonowa国立

電話番号:042-505-6431

営業時間: 10:00~21:00

※2016年4月の情報です。変更になることございます。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大