ユニコーン【世界の幻獣辞典】

unicorn

ユニコーンとは、額から一本の長くて鋭い、螺旋状の模様が刻まれた角をはやした伝説の動物です。その特技や、モデルとなった生物に迫ります!

とても由緒のある神話的生物で、古代ギリシャ、インダス文明、それに聖書にも記述があるのです!

(本当にいたんじゃないか、なんて思ってしまいますね・・・事実、エラスモテリウムという巨大な一角を持った古代生物が、人類と同じ時代まで生息していたことが最近分かりました!後述します)

スポンサーリンク

特徴

ヨーロッパの中世では、割れたひずめと、時に山羊のようなあご髭をたくわえた、奥深い森に住む生物だとされていました。

なぜか処女に寄ってくるらしく、乙女しか捕まえることのできない、純粋さと優雅さの象徴として描かれていました。

ユニコーンが聖マリア様の姿を見るなり、そのお膝に頭をのっけて、すやすや心やすらかにふかーく眠ってしまったというのは有名なエピソードです。

色んな絵画や彫刻なんかの題材にもなってますね。

raphael_lady_with_unicorn_1505

レオナルド・ダ・ヴィンチも、ユニコーンは処女を見ると、日ごろの獰猛さも忘れてしまい、ぽうっとなってその膝で眠り出す。それで、狩人はそこを捕まえるわけだ、と、ユニコーン狩りの方法について言及しています!

また当時の百科事典によれば、ユニコーンの角は病を治癒し、汚染された水を、飲めるように浄化する力があるとか!

デンマークの王様の玉座は、ユニコーンの角で作られたといわれていました。(たぶんイッカクという海の生物のものです実際は・・・?)

また、儀礼用のカップも、ユニコーンの角(とされるもの)から作られました。

毒消しの効果が期待されていたわけです。当時は、イッカクという海の動物

(ながーーい一本の角を持った、とても美しい小型の鯨)の角が、一角獣の角だといわれて交易されていたそうです。

六世紀のアレクサンドリアの商人、コスマスの博物誌によれば、

ユニコーンを生け捕りにするのは、ほとんど不可能とか。

なぜかといえば、この生物は追いかけられると断崖絶壁から飛び降り、空中で回転して、角で墜落のショックをぜんぶ受けとめて、平気でいるからだとか

すげえ。そんな特技もあったのか、ユニコーン・・。

ユニコーンの由来は一体どこにある?

ユニコーンの伝説がどんな生き物から誕生したのか、諸説色々あります。

エラスモテリウム

ユーラシア大陸に生息していた、巨大なサイの仲間。エラスモテリウム。

体中が毛に覆われていて、体長五メートル、高さ二メートル、一本の大きな角を額から生やしていました。

氷河期のほかの巨大生物と一緒に、約35万年前に絶滅した・・・といわれていたのですが、最近、本当は2万9000年前までカザフスタンで生息していたという研究報告がされているのです。

とすると、古代人類と共存していた可能性もあり、

これを、わたしたちの遠い祖先が目撃していたのかもしれません。

Woolly Rhinoceros Hunt - Horniman Museum, London.

Woolly Rhinoceros Hunt – Horniman Museum, London. / brighton

あのマルコ・ポーロも、インドで犀をはじめてみて、ユニコーンだと勘違い(?)し、泥まみれだし、ぶーぶー唸るし、かっこわるいし、全然伝説の優雅な姿とは違うよ、諸君!!って報告をしているくらいなので、

ユニコーン=古代の犀説もありえますね・・・。

イッカク

n204_w1150
n204_w1150 / biodivlibrary
イッカクは北極圏に住む小型の鯨で、中世にはこの角が、魔法の力を持つユニコーンの角だと偽って、売買されていたのです。

バイキング(海賊)達も、これでいい商売ができたようです。

エリザベス一世も、この「ユニコーンの角」と称されるものを、宝箱の中にとってありました。

二本角の鹿

オリックスやエランドといった、二本角の鹿たちも、(ガゼルに似た種類です)

ユニコーンの起源では?と目されています。

というのは、彼らは二本角ですが、横から見たら、重なって一本の長い角に見えるから、というわけ。

横から見たイラストが伝わり、一角であると広まったという説なのです。

おわりに

Image from page 146 of "Through the looking glass : and what Alice found there" (1897)

それにしても、ユニコーンの角ってけっこう長めに描かれているイラストもけっこうありました。確かに、イッカクのながーい角がモデルになってて、あのまま生えてると仮定したら、そうなりますね。

でもそれで獰猛だと、かなり怖い生き物ですね~~。

夜道には乙女を用意!して守ってもらわなきゃ。
cover photo:Unicorn_2 / brenda-starr

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大